懺悔

人は死んだら何処へ行くの?
天国がもし本当にあるんだとしたら、
正直、困るなあ。
だって、この世もあの世も大差ないよ、
きえてなくなれないなら。

人は死んだら何処へ行くの?
神様の名前なんて覚え切れないや。
地獄に落ちてもいいよ、此処よりはマシさ。
何でもいいから、今、報われたいんだよ。

「死にたい」と声枯らして叫ぶ歌に、
あなたが静かに涙する訳を、
まだ気付けずにいたあの日、
ねえ、あなたは、私に誰かを重ねていたの?

空を見上げて、掌合わせて、
天国に祈るあなたと出会ってから、
初めて気付いた、そうか、天国は此処に、
遺された人々のためにあるんだと。

「死にたい」と声枯らして叫ぶ度に、
誰かを傷付けていたのかもな。
でも、人生は素晴らしいと謳える程、
正しく生きてきた私じゃないんだよ。

ねえ、どう言えばいいの?
どうしたらいいの?
歌ってもいいの?
歌ってもいいの?

人は死んだら何処へ行くの?
あなたの思う天国は何処にあるの?
答えの代わりに、ただ、今は歌わせて。
あなたがどうか穏やかであるように。




・・この歌を志織さんに捧ぐ・・
そして、名前も知らない、あなたの大切な人にも

Mai Kyuzaki Official web site