2020年1月のライブ情報

親愛なる皆々さまへ、明けましておめでとうございます、新しい一年が始まったとはいえ、特にこれといった抱負などはございません、何故なら玖咲舞は今後も攻めあるのみ、日々「最強」を更新していくのみであります、私を見て下さっているアナタを、退屈させない一年にする、それだけです、だからちゃんと、ちゃーんと見ててね、2020年も玖咲舞の応援、何卒宜しくお願い申し上げマス

というわけで、2020年1月のライブの紹介です、今年から活動方針を少しだけ変えて(これについてはまた別記事を更新します、多分)、ライブを週一ペースに落としてやっていきます、今月は計五本、チェキラDEATH

1月4日(土)
【Words Presents 2020新春Words祭り1夜目】
水道橋Words

Act Ayame the cassis/やはたえみ/神楽サティ/季子/玖咲舞/黒澤まどか
Open 18:20
Start 18:50 (出演21:10~)
Charge 前売2500円 / 当日2800円 (+1D)

2020年一本目のライブは水道橋Wordsさま、トリ前の21:10〜歌わせて頂きます、誕生日から年明けに掛けて、まるで一年間のご褒美かの如く、楽しい時間を過ごすことができました、なのでもう、充分過ぎるくらいに英気を養って、今はただ、早く早く早く歌いたくて仕方がないのです、新年一本目のライブ、アナタをビリビリさせる準備は万端、是非!



☆★☆自主企画☆★☆
1月10日(金)
【玖咲舞プレゼンツ 新春☆大☆歓迎祭】
東新宿 真昼の月夜の太陽

Act 玖咲舞/橋爪もも/キリクと魔女/Three for Flavin
Open 18:45
Start 19:15 (出演21:15~トリ)
Charge 前売3000円 / 当日3400円 (+1D)
Support Gt.黒澤継太郎/Ba.林駿仁/Dr.大野陸(Band set)

こちらは2020年一本目の自主企画、このイベントを玖咲舞からの新年のご挨拶とさせて頂きたく存じます、ずっと共演したかった方々を、勇気を出してお誘いしたこの企画、玖咲は気合を入れてバンドセットでのお届けデス、これはもう、完璧な一日になってしまいそうだナ、個人的にも次回バンドライブが全くの未定のため、この機会、絶対絶対聞き逃さないで欲しいのです、

この日、12月24日のワンマンの音源を数量限定販売します!加えて、玖咲枠のお席は残り《7席》です、明日のライブ後にまた変動があるかと思います、ご予約どうぞお急ぎください!




1月18日(土)
【Words Presents 「Special 3Man Live 真夜中みたいな真昼の開宴」】
水道橋Words

Act ムラタトモヒロ/玖咲舞/神樂ありあ
Open 12:00
Start 12:20 (出演13:50~ トリ)
Charge 3000円(+D)

そして三本目は再びWordsさま、しかしこちらのイベント、世にも珍しい昼ライブであり、かつ40分ステージと、いつもよりゆったりたっぷりお届け致します、こちらのイベントは神樂ありあさんのラブコールにより(ありがとう!)実現したスリーマンということで、その愛に応えるべく、昼間ですがバッチリキメたります、是非



1月23日(木)
【空色のメロディー #190】
川口キャバリーノ

Act yuuka/花桐はづき/玖咲舞/安本美緒
Open 18:30
Start 19:00 (出演20:20~)
Charge 2000円 (+2order)

二ヶ月ぶりの川口キャバリーノさま、グランドピアノ弾き語りにてお届けします、共演者さまも華やかな方々ばかり、楽しみデス



1月28日(火)
【おないどし、ゆとりなりにしんねんのあいさつがしたいです。1991~2020】
GRAPES KITASANDO

Act 玖咲舞/五十嵐晴美/ぱなえ/yuuka
Open 19:00
Start 19:30
Charge 3000円(+1F&1D 1000円)


(↑ぱなたんがつくってくれたよ)
帰ってきた同い年企画!1991年生まれの
定期的に合同企画を開催しているのですが、今回は新年のご挨拶のために集まりました、91年生まれはアツいんだヨ、出演順は公平にくじで決める予定です、そして最後に世代曲をセッションします、バラエティ豊かなイベントになる予感、同い年のチカラを見せ付けたりマス、是非


【ご予約方法】

mai.kyuzaki1224@gmail.com

まで、
・お名前
・公演日、会場
・取り置き枚数
を記載の上、ご連絡下さいますよう宜しくお願いイタシマス、
その他、ツイッターのDMでもご予約可能デス

Mai Kyuzaki Official web site